人生を今よりちょっと楽にしよう!

金券ショップで商品券を売るならどこ?全国チェーンの大黒屋は買取システムも超簡単なのでおすすめです。

みなさん質屋を利用したことがありますか?

私は商品券を良く売りに行くんですよ。

どこに売りに行くかというと、全国に200店舗以上を構える全国チェーンの「大黒屋」に必ず行きます。

ここは買取システムが単純明快なうえに、しっかりと値段を付けてくれる。

質屋初心者の方も、ディープな方も、安心して利用できるのが「大黒屋」なんです。

今日は、この大黒屋について掘り下げていこうと思います。

 

私は主に「商品券」を大黒屋に売りに行きます

大黒屋はブランド品・貴金属の買取りをしていますが、私はもっぱら「商品券」を買い取ってもらっています。

ちょっと恥ずかしい話なんですが、私は給料日前によく金欠になります。

そういう時は、クレジットカードで商品券を購入して、使わないで余った商品券を大黒屋で買い取ってもらい、現金にする・・・

そんな小技で、現金づくり(金策)をしています。

ただ、大黒屋をはじめ、街にある金券ショップはクレジットカードで商品券は購入できないんです。

ですので、私はクレジットカードで商品券が買える「金券ねっと」という通販サイトで、商品券を購入しています

  1. 「金券ねっと」という通販サイトでクレジットカードで商品券を購入
  2. 即日発送してもらえるので、すぐに商品券が自宅に届く
  3. 使わなかった商品券を、最寄り駅の「大黒屋」に行って買取してもらう
  4. 現金ゲット

だいたい、こんな流れですかね。

 

大黒屋の商品券の買取額はなかなかのもの!

全国チェーンの金券ショップ(質屋)ということで、イメージ的には「買い叩かれる」ような感じもありますが、大黒屋はそんなことはありません。

商品券は結構いい値段で買い取ってくれます。

ただ大黒屋のHPでは、買取額は公表されていないようですね。

しかし店舗では、買取金額が貼り出されているケースもありますよ。

せっかくなので撮影してきました。

こちらは2018年8月現在のものですので、時期によって買取価格の変動があるかもしれないことをご了承ください!

上の写真は、東京都葛飾区の新小岩駅の大黒屋のものです。

この店では、商品券は、基本額面の96%で買取してくれるようです。

JCBもJTBも高島屋も三越も、商品券だったら全部96%!

1000円の商品券だったら960円、5000円の商品券だったら4800円で買取してもらえるということですね。

どうやって儲けを出しているのか謎ですが、これは売る側にしたら嬉しいです。

たとえばクレジットカードで商品券を購入したら、そのほとんどの金額が買取という形でキャッシュバックできます。

クレジットカードのショッピング枠の現金化と言ったら聞こえが悪いですが、金欠の時の最終手段としては悪くはありませんよね。

👆ちなみに、ここが新小岩の大黒屋です。

駅直結のアーケード商店街の中にあるので、雨の日も楽に行けますよ♪

 

大黒屋の超簡単な買取システム。最短1分以内でお金がもらえます。

私が大黒屋をおすすめするのは、店舗数が多いからだけではありません。

一番の理由は、大黒屋の「超簡単な買取システム」にあります。

大黒屋は人気のある金券ショップのため、店員の方もお客様を待たせずに、どんどんスピーディーにさばくことを意識しています。

私の場合は、

「商品券買取り、お願いしま~す」と言った矢先に、

店員さんは、私の持ってる商品券をざっと見ただけで、「9600円ですけど、よろしいですか?」と即答してきました。

普通は商品券に不備が無いか、汚れが無いか、よく査定してから、買取金額を提示してくるので、これには驚きました。

そして私が買取金額を承諾すると、すぐに現金を渡してくれました!

待ち時間ゼロで、来店~買取完了までの所要時間は1分以内。これが私の大黒屋での最短記録です。

「さすが、大黒屋!」

しかも身分証明書の提示も、名前や住所などを記入することも無いので、かなり気楽に買取できます。

※買取金額が1万円を超える場合は身分証明書の提示が必要になります

まあ、買取のスピーディーさは、店舗によって、店員によって、混雑状況によって、いろいろ違いが出てくるとは思いますが、

私は大黒屋では毎回、気楽に、速攻で、商品券を買取りしてもらってますよ。

 

正直、大黒屋よりも買取価格が高いところもある

ここまで大黒屋について熱く語っておいて何ですが、正直大黒屋よりも高い値段で商品券を買取りしてくれるところはあるんです。

それはいわゆる「ネット買取」ってやつです。

自分で売りたい商品券を段ボールなどに詰めて、ネット業者に配送して買い取ってもらう方式です。

ネット買取ならば、運が良ければ97%以上の買取金額になることも多々あります。

1円でも高く、商品券を売りたい人は、ネット買取のほうがいいんです。

 

しかし考えてみてください。

 

ネット通販は手間がかかり過ぎます。

段ボールに詰めて、宅急便に収集をかけて、自宅まで取りに来てもらう。

ネット業者とのやりとりでも、いろいろ記入したり、身分証明書もデジタル送信しないといけない。

超めんどくさいですよ。

かなりの労力と時間をかけて、それで得られるのは買取金額の1%上乗せ程度です。

時間は有限です。貴重です。

それだったら、最寄り駅にある大黒屋で、さらっと1分以内で売ってしまったほうが、時間も浮くし、精神衛生上にもいいですよね。

買取金額が1万円以内だったら、身分証明書の提示も、氏名記入もいらないですしね。

やっぱり「簡単」っていうのが最強なんです。

 

大黒屋は全国各地に200店舗以上!

大黒屋全国チェーンで、全国各地に200店舗以上あります。

たとえば東京都内だったら主要駅には必ず大黒屋がある、と言っても過言ではありませんね。

 

公式サイト
くわしくは大黒屋の公式サイトもご覧ください。
「金券,ブランド品,時計,金買取&質屋は全国220店舗・オレンジ看板の大黒屋」

 

<東京都内の大黒屋>

大黒屋は東京都内に92店舗ありまして、主要駅のほとんどにありますね。

都民の方の場合、家の近くの駅あるいは、職場の近くにかならず大黒屋はあると思います!

もちろん東京だけでなく、全国各地に大黒屋はありますので、ぜひ公式サイトで店舗検索してみてくださいね。


👆日本橋三越前店

 


👆東京駅前店


👆銀座和光前店


👆上野アメ横店

👆渋谷店


👆巣鴨駅前店

店舗の写真はすべて、大黒屋HPから引用させていただきました!