人生を今よりちょっと楽にしよう!

商品券を購入するなら、街の金券ショップで買う?それともネット通販で買う?どちらがおすすめか考えてみた。

みなさんは商品券を購入したことはありますか?

そして商品券を購入したことがある人は、どこで買いましたか??

駅前の金券ショップや、デパートの商品券売り場など、街で実際に商品券を買われた方もいるでしょうし、

ネット通販で商品券を買われた方もいるでしょう。

 

「商品券なんて、どこで買っても一緒でしょう??」

 

そう思っている方も多いでしょうが、じつは全然違うんです!!

それぞれにメリット・デメリットありますし、目的に応じて買う場所を変えるべきなんです。

 

結論から言うと、個人的には「商品券を買うならば、ネット通販一択!」

今日は、そこのところを掘り下げてみましょう。

 

まず商品券を購入する方法、その違い

商品券を購入する方法は、大ざっぱに分けて2つあります。

①街で買う方法と、②ネット通販で買う方法です。

MEMO
街で買う方法・・・金券ショップだったり、ギフトカード販売店だったりします。

ネット通販・・・文字通りネットで商品券を購入します。

まず両者の最大の違いは、「価格」です。

街で購入する場合は、商品券の額面通りの値段で買えたり、大黒屋などの金券ショップだったら額面より安く買えます。

※例)金券ショップでは、1000円分の商品券が990円で買えたりする

 

対してネット通販の場合は、額面通りに変えない場合がほとんど。

※例)ネット通販では、1000円のものが1100円と若干高くなる

しかもそれに送料が上乗せされることもあるので、価格的には街の金券ショップで購入したほうが間違いなくお得なのです。

 

「それなら、商品券は街で買ったほうがいいじゃん・・・」

 

と思うでしょうが、決してそんなことはありません。

商品券をネット通販で購入するメリットは、たくさんあります。

どんなメリットがあるか、一緒に見ていきましょう!

 

商品券をネット通販で購入するメリット

ネット通販のメリット①好きな商品券を、好きなだけ買える

街の金券ショップは、お客様から買取りした商品券を売っているので、品ぞろえが安定していません。

お目当ての商品券が無い場合もありますし、まとめ買いできない場合もあるでしょう。

デパートの販売店で購入しようとも、JCBギフトカードだったり、百貨店商品券だったり、種類がかなり限られています。

しかしネット通販ならば、たいていの商品券が網羅されています。

飲食店で使えるグルメカードや、コンビニなどで使えるQUOカードも買えます。

しかも枚数制限が無いため、商品券のまとめ買いも可能です。


(画像:私がネット通販で商品券を購入したときの写真)

 

ネット通販のメリット②きれいな新券を購入できる

街の金券ショップ、例えば大黒屋などは、商品券を安く買うことができます。

(例:1000円分商品券→990円などで買える)

しかしそういった商品券は、基本的にはお客様から買い取ったもの、いわゆる中古品です。

めちゃくちゃに汚れたり、折れ曲がりがひどかったりは、流石に無いでしょうが、それでも多少の汚れはあっても文句は言えません。

もちろん中古で買った商品券を自分に使う分には問題ありませんが、

お歳暮やお中元など、同僚や知り合いへの「贈答用」には絶対使えません!

もしも贈り物のための商品券を買うならば、街の金券ショップは絶対NGですね。

 

対してネット通販は、新品のきれいな商品券(=新券)を購入できる所は多いです。

Yahoo!ショッピングでは中古の商品券が出品されているので注意が必要ですが、その他の大手の通販サイトは、きれいな新券が一般的になっています。

まとめ買いもできるので、「贈答用」ならばネット通販がベストな選択でしょう。

ネット通販会社によっては、花結びなどの「のし」を付けて贈答用に包装して、送ってくれる所もあります。

 

ネット通販のメリット③商品券を買いに出かけないで済む

これは通販全般のメリットですが、通販サイトならば家にいるだけで商品券が届きます。

街中で商品券を買うならば、近くの金券ショップを探して出かけないといけないし、新券の百貨店商品券が欲しかったら、その百貨店まで遠征するケースもあるかもしれません。

しかし通販サイトならば、有名百貨店の商品券も、ネットでポチっとしたら、自宅まで送られてきますからね。

夏は猛暑、冬は雪。こんな日も、手軽に商品券を購入できるのは、通販サイトの強みです。

 

ネット通販のメリット④ポイントが付く、またはポイントが使える

商品券をネット通販で買うメリットは、その通販サイトのポイントシステムですね。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングは商品券を扱っていますが、そこで商品券を購入すれば、その通販サイトのポイントが貯まります。

もしもポイント付与が1%ならば、10000円分購入すれば100ポイントをゲットです。

わずかなポイントかもしれませんが、ポイントをためている人にとっては朗報です。

 

また、貯まったポイントを商品券購入に充てるのもアリです

例えば楽天市場では、期間限定のポイントというのがあります。

(期間限定ポイント:来月末まで使える、という風に有効期限のあるポイント)

期間限定のポイントが10000ポイントあるけど、今は特に買いたいものが無い、でもポイントが消えるのはイヤ!

こんな人は、そのポイントで商品券を購入してしまえばいいんです。

商品券は、買い物にも使える現金に近い存在だし、使う予定が無かったら金券ショップで売っちゃえばいいわけですしね!

 

 

ネット通販のメリット⑤クレジットカードで商品券が買えるところも

街の金券ショップでは、クレジットカードは使えません。

デパートなどにある専門店では、例外的にクレジットカードが使える場合もありますが、

それでも街で商品券を買う場合、クレジットカードは使えないと思ったほうがいいでしょう。

 

ネット通販ならば、一部ですが、クレジットカードで商品券が買えるところがあります。

とはいっても、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでは、商品券自体は扱っているものの、クレジットカード決済には対応していません。

もしもクレジットカードで商品券をまとめ買いしたい場合は、クレカの使える通販サイトを選びましょう。

「金券ねっと」という商品券専門の通販サイトは、クレカで商品券が買える通販サイトです。

クレジットカードで商品券を購入できる通販サイトの記事はこちら

実際のところ、「贈答用」に商品券を購入したい場合、たいていは商品券のまとめ買いでしょう。

けっこうな金額になります。

そういう時は、やっぱり現金で買うよりも、クレカで買いたいと思う人は多いはずですが、どうでしょうか。

 

ネット通販のメリット⑥贈答用に「のし」を付けてくれる所も


(画像はイメージです)

さきほどの「メリット⑤クレジットカードで商品券が買える」でも紹介した金券ねっとという商品券専門の通販サイトは、

贈答用に「のし」を付けて、さらに包装・印字までしてくれるサービスがあります。(すべて無料オプション)

ですので、お歳暮やお中元と言った贈り物のために商品券を購入する場合も、金券ねっと一択なのです。

(まあ、自分で「のし」を付けたり、「御祝」等の文字を書くのが好きな人は別ですけど・・・)

 

商品券をネット通販で購入するメリットまとめ!

というわけで、商品券の購入方法、私はネット通販がおすすめです。

中古の金券ショップは安くていいですけど、やっぱり中古品ですしね。

商品券を自分用に使うならばいいですけど、実際問題、商品券を自分用に購入するってあんまりありませんよね。

たいていは、贈答用とかでしょう。

それならば、新券を購入できるネット通販は安心かな~思います。

 

■クレジットカードで商品券を買える「金券ねっと」の記事はこちら

金券ねっとは給料日前の救世主!クレジットカードで安全に商品券を購入できます。

■もしも商品券が余っている場合は商品券を金券ショップで売るのもアリです

金券ショップで商品券を売るならどこ?全国チェーンの大黒屋は買取システムも超簡単なのでおすすめです。