人生を今よりちょっと楽にしよう!

トリプトリズムって効果あるの?成分や評判・口コミを徹底検証!

今日はメンタルサプリである「トリプトリズム」を解説したいと思います。

メンタルサプリとは、簡単に言うと「うつ」な気分の改善が期待できるサプリメント。

仕事や人間関係のストレスで弱っている心をやわらげ、気持ちを前向きなものにしてくれます。

「うつ」な気分は、放っておいたり、我慢してしまったりすると、「うつ病」という深刻な症状へと向かっていきます。

うつ病になると、場合によっては社会復帰困難になることもある怖い病気。

ですので、症状がまだ浅いうちに「メンタルサプリ」で、すこしでも弱った心を緩和していくことが大事なんです。

メンタルサプリについては別記事でくわしくまとめてあるので、そちらもご覧くださいね。

メンタルサプリとは?気分が沈む「うつ」に効くサプリメントのまとめ。

 

トリプトリズムって、どんなメンタルサプリ?

トリプトリズム

トリプトリズムはメジャーなサプリメントではなく、まだあまり世間に知られていません。

しかし、トリプトリズムは他のサプリメントには無い強みがいくつかあります

ですので「ブランドは気にしない、しっかりしたサプリを使いたい!」という人には、おすすめできるサプリ。

ここから先は、トリプトリズムの強みを2つほど解説していきます。

 

メリット①トリプトファンの含有量がダントツ!!

メンタルサプリの主要成分は、「トリプトファン」です。

トリプトファンというアミノ酸を体内に取り込むと、セロトニンというホルモンに変化します。

このセロトニンは、脳内で神経伝達物質として働き、これが「うつ」な気分の解消に効果があるわけです。

そしてセロトニンは、前向きな気分にさせてくれることから『幸せホルモン』とも呼ばれるほどなんです。

(くわしくは「幸せホルモン・セロトニンが不足すると、気分はどん底に落ちます」の記事を見てください)

(画像:トリプトファンの体内での流れ)

 

そんな「うつ気分」に効果のあるトリプトファンですが、

「トリプトリズム」というメンタルサプリには、とんでもない量のトリプトファンが配合されています。

トリプトリズムのトリプトファンの量は500mg(1日分)

この500mgという成分量は、あまたあるメンタルサプリの中でも随一の量です。

(参考)

リラクミンナイト・・・トリプトファン30㎎

マインドガードDX・・・トリプトファン96mg

トリプトリズム・・・トリプトファン500mg

まさに、トリプトリズムは、名前の通りトリプトファンを摂取するためのサプリなんです。

 

メリット②:とにかく価格が安い!

やはり生活するうえで、買い物は安く済ませたいですよね?

そういった意味でも、トリプトリズムはおすすめできます。

メンタルサプリの中でも、とにかく安いんです。

定期コース(クレジット決済)の場合、

初回料金が税込みで972円、2回目以降は月額2592円です。

この価格は、他のサプリメントよりも破格に安いんです。

なんでトリプトリズムは、トリプトファンの配合量が凄いのに、低料金なの?

 

それはおそらく余分な成分を一切配合していないからですよ。トリプトリズムは、「トリプトファン」「ビタミンB6」「ナイアシン」のセロトニン生成に必要な3種の神器以外の成分はほぼゼロ!!メンタルサプリではお決まりの天然ハーブやGABAなどは除外されているんです。

ですので、幸せホルモン「セロトニン」を体内で増やすことが目的ならば、このトリプトリズムというサプリメントは、とても効率的と言えます。

 

トリプトリズムのデメリットとは?

メリットもあれば、デメリットももちろんあります。

まずは「ブランド力」が全く無いこと。

やはり買い物をする場合、人間って知らず知らずに「ブランド」のある商品を選びます。

どうしてもCMや広告でよく見る、知っている会社の製品のほうが購入しやすいんです。

トリプトリズムはCMもやっていないし、広告もほとんど目にしないため、やっぱりブランド力が弱い。

しかしブランド力=素晴らしい商品では無いことは、人生経験豊富な方はご存知なはず。

「ブランドなんて気にしない、実力のある商品(ホンモノの商品)を探したい」という方のみ、トリプトリズムをおすすめしたいですね。

 

もう一つのデメリットとして、「トリプトファン」「ビタミンB6」「ナイアシン」と言ったセロトニン生成に関わる成分しか入っていないことです。

ストレスを軽減するGABA、心をリラックスモードにしてくれる天然ハーブ、入眠効果のあるグリシンといったお馴染みの成分は一切ゼロ。

ですので、総合的な成分量としては、少し弱いものがあります。(まあ、その分低料金で買えるのは嬉しいですが)

しかし「とにもかくにも幸せホルモンのセロトニンを増やしたい!」という方にとっては、気にならないデメリットかもしれません。

 

(基礎知識)セロトニンを体内で増やすには

セロトニンを増やすには、トリプトファンという成分を摂取することが大事と書いてきました。

しかし注意点が2つあります。

注意点①:トリプトファン以外にも「ビタミンB6」「ナイアシン」が必要

(画像はトリプトリズム公式サイトより引用)

これは覚えておいてほしいのですが、トリプトファンが配合されていても、ビタミンB6・ナイアシンが配合されていなければ効果は激減なんです。

メンタルサプリによっては、トリプトファンはあるけど、ビタミンB6・ナイアシンが無い・・・というケースもあるので注意が必要。

もちろん「トリプトリズム」は、トリプトファン・ビタミンB6・ナイアシンの3種の神器はしっかり配合されています。

 

注意点②:トリプトファンは朝に摂取しよう

トリプトファンは朝に摂取するのが望ましいんです。

トリプトファンを摂取して、太陽の光を浴びることにより、より効率的にセロトニンへと姿を変えます。

そうすれば日中は、仕事にも、プライベートにも、イキイキと前向きに過ごすことができるでしょう。

朝ご飯でトリプトファンを補おうとすると、バナナなら50本、牛乳なら5杯ほど必要だそうです。

ですので朝ご飯でトリプトファンを補うのは不可能に近いので、なおさらサプリメントの力が必要というわけです。

 

トリプトリズムの評判と口コミ

トリプトリズムは、まだ世間に広まる前のサプリメントなので、口コミ自体がものすごく少ないです。

twitterやfacebookなどで調べてみても、いい口コミも、悪い口コミもほとんど見受けられないのが現状です。

ちなみにトリプトリズムの公式サイトには、口コミが投稿されているようです。

(上はトリプトリズム公式サイトに投稿されている口コミ)

具体的な症状に関する口コミも多数投稿されていました。

しかし、「公式サイトに載せてある口コミって、良いものだけを厳選しているのでは??」

という疑問もあるんですよね・・・

 

ということで、私が自ら「トリプトリズム」を購入して、効果を体験してみることにしました!!

 

 

トリプトリズムを実際に使ってみた体験談

さっそく、トリプトリズムを取り寄せて、自ら使ってみました。

低価格なので、こうやって気軽に始めることができますね。

↑↑トウモロコシの絵が描かれた袋に入ってます。

 

↑↑120粒入りです。1日使用量が4粒なので、だいたい1ヶ月で一袋使います。

 

トリプトリズム使用前の私の症状

最近は寝られるようになったものの、仕事の疲れ(ストレス)で、日中や夕方過ぎなど、テンションががた落ちして、「うつ」な気分に悩まされることが多い。

毎日、高い頻度で「うつ」気分。自然とため息が出るような感じで、覇気がないという自覚があり。

 

目標

日中および夕方以降も、穏やかなメンタルを維持したい。

前向きに生活して、いろいろな事に活力を出したい。

 

トリプトリズム服用の最初の1週間

メンタルサプリは、抗うつ剤のようなお薬ではなく、あくまでサプリメントなため効果が出るまでに時間がかかる印象がありますが、

私の場合、トリプトリズムを服用して、最初の1週間で効果を感じました。

まず服用してすぐに元気・・・とはいきませんが、

服用して3時間ほどくらいから、「うつ」な気分が完全に消えて、仕事に対しても活力が少しずつ沸いてきました。

最初は「思い込み(プラシーボ効果)」かもと思いましたが、毎日「うつ」気分が出てこないため、サプリの力だと推測。

ただし、効果が1日持続するわけではなく、数時間くらいの印象。

朝7時に服用

朝10時から効果を実感

夕方4時効果が終わり、ドッと疲れを感じる

始めは上のようなイメージです。

 

トリプトリズム服用はじめて2週間目以降

毎朝飲み続けていますが、日中は「うつ」な気分はほとんど顔を出さず、職場でも元気に話すようになった自覚があります。

持続時間は日によってまちまちですが、大体退勤する夕方過ぎくらいまでは何とか活気を出せてます。

毎日効果を得るには、やっぱり毎日飲む必要があると思いました。

 

私独自の服用方法

私は日中のお仕事はもちろん、家に帰ってからの夜も、前向きに元気に生活したい。

そんな思いから、最近では独自のタイミングで服用しています。

まず朝起きたら(AM7時)、1日分の半分を飲む。

そして夕方仕事が終わり自宅に帰宅してきたら、残りの半分を飲む。

こうすることで、昼も夕方も夜も、「うつ」な気分を出さずに、活力を出して生活できています。

半分の量なので1回2粒ずつですが、場合によっては3粒行くこともあります。

トリプトリズムはトウモロコシから抽出した自然由来の成分ですので、常識の範囲内ならば、多少増やしても全く問題無いと思います。

 

購入して良かったか?悪かったか?

率直に言うと、「買ってよかった」

まず日中活気を出せて仕事ができている時点で「感動的」

セロトニンというホルモンが増えただけで、こんなに人って活発になれるんだ!という印象。

病は気から・・・も、あながち嘘っぱちじゃないのかもしれませんね。

 

活力が沸いて、いろいろな人と積極的にはさせるようになったので、人間関係でもプラスの面が期待できるような気がします。

 

<公式サイトの紹介>

トリプトリズム

 

(あとがき)トリプトリズムの副作用ってあるの?

トリプトリズムのような、メンタルに直接作用するサプリメントを服用するうえで、気になるのは副作用ではないでしょうか?

しかしメンタルサプリは、抗うつ剤のようなお薬と違って、「サプリメント」なので、抗うつ剤のような「副作用」「依存症」「離脱症状」などのマイナス面はまず無いでしょう。

しかも今回紹介したトリプトリズムは、

  • 主原料が、トウモロコシ
  • 国産の材料
  • 国内の工場で製造

と、いろいろな点で、安心できるサプリメントだということに太鼓判を押せます。

用量を大幅に超えて、大量に服用さえしなければ、身体に害は無いものと思います。

 

もしも「うつ」気分でお悩みの方、心が弱っている方、ぜひ低価格のトリプトリズムを試してみることをおすすめします。

972円なら気兼ねなく始められますし、これで効果が出たら万々歳。

ぜひトリプトリズムで前向きな気持ちを取り戻して、活力ある毎日、充実した毎日を過ごしていただけたら幸いです。