人生を今よりちょっと楽にしよう!

上野動物園で写真を撮ってきた【第①話】~赤ちゃんゴリラに癒されたり、ライオンに吠えられたり。

f:id:nextdoor2020:20180422205646j:plain

こんにちは!先日、上野動物園に遊びに行ってきました!

というわけで、今日から全5話にわたって、上野動物園のかわいい動物たちの写真を紹介していこうと思います。

動物園の写真は、すべて私が撮影したものです。

上野動物園に行ったことがある人も、これから行こうかなと考えている人も、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

 

2017年に産まれたパンダの子供「シャンシャン」

まず、今の上野動物園といえば、生まれたばかりのパンダ「シャンシャン」でしょう!

2017年6月に産まれたシャンシャン。

2018年4月現在、来場者誰でも見られるわけではありません。

開門の9:30に正門で、先着9000名に整理券を配布して、整理券をゲットできた人だけ、別棟のパンダ舎に入れるわけです。

 

f:id:nextdoor2020:20180422210548j:plain

👆これは整理券配布の列では無くて、整理券をゲットしてシャンシャンを見るための行列です!

産まれてから1年近く経ったシャンシャンですが、いまだ根強い人気があるようですね!

 

はい、私は整理券もらえなかったので、シャンシャン見られませんでした。

平日のお昼で整理券終了していたので、シャンシャンを見たかったら開門すぐに行ったほうがいいですね。

 

赤ちゃんゴリラの住む森

2017年6月パンダの子供シャンシャンが産まれたすぐ後に、ゴリラの赤ちゃんも誕生したんですね。

f:id:nextdoor2020:20180422211139j:plain

2017年10月に産まれたオスのゴリラで、「リキ」っていう名前です。

将来のボスゴリラ候補でしょうか??

 

こちらは、お母さんゴリラが、赤ちゃんゴリラを大事に育てる光景が見られます。

上野動物園の中でも、かなりの人気コーナーとなっています。

赤ちゃん強し!!ですね。

 

f:id:nextdoor2020:20180422211449j:plain

👆お母さんゴリラが、いつも肌身離さず赤ちゃんゴリラを抱きしめています。

お母さんゴリラが、こっち見てます(笑)

警戒してるのかな~

 

ちなみに、このお母さんゴリラ(モモコ)は2000年に第1子を産んで以来、4人の子宝に恵まれた立派なお母さんゴリラです。

今回の赤ちゃんゴリラ「リキ」は4人目の子供ということになります。

 

 

f:id:nextdoor2020:20180422211553j:plain

👆赤ちゃんゴリラ、かわいいです!!

目がうつろで、まだスゴイあどけない!!

赤ちゃんの顔が見えるたびに、お客さんの歓声が聞こえます。

 

f:id:nextdoor2020:20180422211818j:plain

👆今度は凄い貫禄のある大きいゴリラ(笑)

なんだかアウトレイジなゴリラです!

ちなみにこの方は、赤ちゃんゴリラのお父さんと思われます。

 

え?なんでお父さんと分かるかって??

 

それは・・・

 

f:id:nextdoor2020:20180422212109j:plain

👆それは、お母さんゴリラが、赤ちゃんゴリラを連れてきて、

この貫禄のある大きなゴリラに、赤ちゃんゴリラを渡したからです(笑)

 

お母さん「たまには、あなたも育児をやってよね!」

赤ちゃん「わーい、パパ!遊んでー!!」

 

お父さん「・・・・・・」

 

結局、お父さんパンダは赤ちゃんと遊ぶことなく、終わりました(笑)

まさにアウトレイジ!

でもお父さん、たまには赤ちゃんゴリラと遊んであげてね!

 

f:id:nextdoor2020:20180422212648j:plain

👆ちなみにゴリラの住む森は、いろいろな所に窓があって、そこからゴリラを見ることができます。

場合によっては、👆のように間近で見られることもありますよ♪

 

 

f:id:nextdoor2020:20180422212516j:plain

👆これは、一人もくもくと何かを食べる別のゴリラ。

 

 

f:id:nextdoor2020:20180422212552j:plain

👆キングコング?大きな岩に登り、器用に葉っぱを食べる元気なゴリラです!

 

ゴリラのまとめ

ゴリラの赤ちゃんが見られるので超おすすめ。

お母さんとの姿に心癒されます!

他のゴリラも個性的で、いろいろおもしろ生態を見られますよ。

 

 

寝るのが大好きなライオン

ここのライオンは、いつも見られるわけではありません。

ライオン舎が広いため、必ずしも目の前にライオンが出てきてくれるとは限らないからです。

それに加えて、ライオンは寝るのが大好きです。

(まあ、そりゃネコ科ですから)

ライオン舎についたら、まずどこにライオンがいるかを探す作業から始まります(笑)

 

f:id:nextdoor2020:20180422214301j:plain

・・・と思ったら、向こうからライオンが歩いて、こっちに来てくれているではありませんか!

 

たぶん、向こうはお客さんが多かったので、客の少ないこっちに避難してきたかと思われます^^

 

f:id:nextdoor2020:20180422214441j:plain

うお、今度は、こっちに向かって吠え始めました!!

 

めちゃくちゃ大きな鳴き声です!

 

となりに住んでるバグが気の毒になるレベルの声の大きさです!

 

 

f:id:nextdoor2020:20180422214748j:plain

👆吠えていたと思ったら、今度はゴロゴロしだしました!!

情緒不安定か!とツッコミしたくなる豹変ぶりです!

肉球見せ見せ。そして、自主規制のハートマークの登場です!

 

 

f:id:nextdoor2020:20180422214926j:plain

 

寝ました。

 

 

 

f:id:nextdoor2020:20180422214957j:plain

望遠レンズで、ドアップ撮影してやりました~

はあ、タテガミすごいモフモフしたいです(ため息

 

ライオンまとめ

雄ライオンはどこか哀愁があって憎めない存在です!

基本物陰で寝ているので、見られたらラッキーに思いましょう。

窓の近くまで来てくれたら、かなりラッキーですね。

 

 

こわいトラの住む森

ライオンの隣には、「トラの住む森」があります。

ライオンよりかは、トラのほうが活動的なので、人間の前に出てきてくれることが多いです。

f:id:nextdoor2020:20180429162137j:plain

👆おぉ!!向こうから、ド迫力のトラが歩いてきました!!

 

f:id:nextdoor2020:20180429162225j:plain

👆のそのそと辺り一帯を歩き回っているようです。

しかしトラの顔は、本当にこわいです><

強そう!

 

f:id:nextdoor2020:20180429162339j:plain

👆「がおーーーーっ!!!」

こんな恐ろしい動物と、アフリカの奥地で出会ったら、一瞬で腰を抜かしてしまうでしょうね!

 

え?アフリカじゃない?

 

そうです、トラってアジア固有の動物で、主に中国、インド、インドネシアとかにいるみたいですね!(知らなかった)

 

f:id:nextdoor2020:20180429162721j:plain

👆顔だけでなくて、毛並みもすごい!!かなり美しい毛並みです。

まさにアジアが誇る動物というわけですね!

 

トラのまとめ

アジアが誇る怖くも、美しい動物です。

お客さんの前を行ったり来たりしてくれるので、けっこう間近で見られるよ!

 

 

 

いろいろな猛禽もいるよ!

猛禽とは、簡単に言うと、他の動物を捕食する、ハンターみたいな鳥のことです。

上野動物園は檻の中ですが、有名な猛禽類を見ることができます。

 

檻に指入れたら、食べられちゃいそうです。

 

オオワシ

f:id:nextdoor2020:20180422220021j:plain

ちょっと遠いですが、格好いいのは伝わってきます。

日本にも寒い地域にはいるみたいですね。

 

コンドル

f:id:nextdoor2020:20180422220158j:plain

コンドルは世界最大の猛禽類みたいですね~

南米に生息しています。翼を広げると3mくらいになるんですね!かっこいい!

目が赤いのが、ちょっとかわいいです。

 

 

シマフクロウ

f:id:nextdoor2020:20180422220436j:plain

白いフクロウは、なんだか神々しさを感じますね!

その昔、北海道では原住民のアイヌの人たちは、シマフクロウを神として崇(あが)めてきたくらいですからね。

 

ミミズク

f:id:nextdoor2020:20180422220805j:plain

ミミズクはフクロウの仲間ですが・・・

 

ありゃ、2羽ともぐっすり寝ちゃってますね。

まあ夜行性だし仕方ないですね!

でも右側はお尻を出して寝てる・・・?

 

なんだか、お尻が日焼けしちゃいそうです。

 

ノスリ

f:id:nextdoor2020:20180422221044j:plain

ノスリとはタカの仲間なんですが、かなり小さくて、かなり可愛いんです!!

仕草とかもベリーキュート!

小さいけど、昆虫とかミミズを捕まえて食べる立派なハンターです。

 

 

というわけで、上野動物園の(第①話)はここまで!

次回の(第②話)を乞うご期待くださいね!!

 

 

上野動物園のマップ

f:id:nextdoor2020:20180422230725p:plain

👆クリックで大きいマップを表示できます

今回の(前編)は右下の表門から入場して、「東園」と呼ばれるエリアを紹介しました。

次回の(後編)は東園の残りと、モノレールで不忍池方面に移動して、「西園」エリアの動物たちを紹介したいと思います。

 

 

上野動物園の営業案内

営業時間

9:30~17:00(開門9:30)

休園日は毎週月曜日・年末年始(12/29~1/1)

※ただし月曜日が祝日・都民の日の場合は翌平日が休園日。

 

★シャンシャン見学の整理券

開門9:30より表門にて整理券を配布。先着9000枚。

GW期間中は予約制のため整理券配布無し。

くわしくは「上野動物園のHP」で確認お願いします。

 

入園料

一般 600円

65歳以上 300円

中学生 200円

★年間パスポートは2,400円で発売★

 

お得に入園する方法

東京都内またはその近郊の92か所の博物館・美術館・動物園でつかえるチケットブックの「ぐるっとパス」がお得すぎて、かなりのおすすめです。

上野動物園の入場券も、もちろん収録されています。

くわしくは「ぐるっとパス」の2018年版がついに発売!東京都内の美術館や動物園にお出かけしよう。の記事をご覧ください!

 

 

 <上野動物園シリーズ>

上野動物園で写真を撮ってきた【第①話】~赤ちゃんゴリラに癒されたり、ライオンに吠えられたり。

上野動物園で写真を撮ってきた【第②話】~アザラシはお昼寝、ゾウは水かけパフォーマンス。

上野動物園で写真を撮ってきた【第③話】~両生爬虫類館で、でっかいワニを撮影! 

上野動物園で写真を撮ってきた【第④話】~癒しのペンギンと、アフリカの動物たち

上野動物園で写真を撮ってきた【第⑤話】~最後に五重塔のまわりを散策