人生の悩み・ストレスをちょっとだけ楽にしてくれる、生活の知恵をまとめています

上野動物園で写真を撮ってきた【第②話】~アザラシはお昼寝、ゾウは水かけパフォーマンス。

f:id:nextdoor2020:20180424201340j:plain

 

今日は「上野公園で写真を撮ってきた」の第②話です!

前編をまだ見ていない方は、ぜひ見てくださいね。

(前編:「上野動物園で写真を撮ってきた(第①話)~赤ちゃんゴリラに癒されたり、ライオンに吠えられたり。」)

 

ちなみに、掲載する写真はすべて私が撮影したものです。

 

 

 

上野動物園MAP(前回の続き)

f:id:nextdoor2020:20180424184631p:plain

前編では、右下の表門から入場して、東園の動物を撮影しました。

今回の後編では、東園のホッキョクグマ&アザラシを見てから、

モノレールに乗って、不忍池(しのばずいけ)が広がる西園の方に移動しようと思います。

 

みんなで仲良く暮らすサル

お馴染みのサル山!

f:id:nextdoor2020:20180422224902j:plain

動物園と言えば、サル山を忘れてはいけませんよね。

上野動物園は表門をまっすぐ進むと、大きなサル山が登場します。

このサル山は昭和7年にできた日本最古のサル山で、歴史的建造物と言っても過言ではない!?

 

f:id:nextdoor2020:20180422230132j:plain

👆この中におサルは何匹いるかな??

5匹はいるんじゃないかな?

サルとサル山が同系色だから、けっこう見つけにくいです^^

 

f:id:nextdoor2020:20180422230303j:plain

f:id:nextdoor2020:20180422230319j:plain

👆こんな斜めの岩でくつろいでるけど、ススーっと滑り落ちていかないか心配です。

まあ、サルだから大丈夫かな??

 

サル山まとめ

基本、くつろいでいるニホンザルですが、なぜか見ていて飽きないです。

サル山という社会の中で、みんな色々な関係性を持って生活しているように感じます。

 

アビシニアコロブスもかわいい!

サル山の隣には、珍しいサルが住んでいる檻が並んでいます。

なかでもアビシニアコロブスと言うサルは、とてもキレイでかわいい!

f:id:nextdoor2020:20180429163953j:plain

👆背中の長くて美しい毛が特徴のアビシニアコロブスという種類のおサルさん。

 

上野動物園では、パンダやゴリラの子供が人気ですが、

アビシニアコロブスにも超かわいい子ザルがいました!!

かなり無邪気でかわいすぎました♪

 

f:id:nextdoor2020:20180429164225j:plain

👆檻の中ですが、みんな仲良く暮らしていました。サルらしい社会性を感じます♪

 

f:id:nextdoor2020:20180429164314j:plain

👆「ああん?おめぇ、何見てんじゃ?」

ちょっと写真撮り過ぎて、警戒されちゃったかな??

 

アビシニアコロブスまとめ

目も綺麗、毛並みも綺麗。そんなアビシニアコロブスは、ニホンザルとは別の魅力があります。

みんな仲良しで、全部のおサルが、子ザルをやさしく見守っています。

 

 

動物園の花形、ゾウの最高のパフォーマンス!

上野動物園で、というか日本全国の動物園で大人気であろうゾウさん。

f:id:nextdoor2020:20180429165758j:plain

👆屋内にいる場合もありますが、屋外でゾウが飼育・展示されていることもあります。

とても、大人しくて、やさしいゾウさんが、ゆったり生活しています。

 

そして、運が良ければ、飼育員さんとゾウのちょっとしたパフォーマンスが見られます。

 

f:id:nextdoor2020:20180429170023j:plain

👆まず、飼育員さんが、ゾウさんのいる場所をお掃除するんですが、

ゾウさんがチリトリを運ぶのを手伝っています!

チリトリにはゾウさんの糞が入っているので、かなり重いはず。

人間が持つと疲れちゃいそうですが、力持ちのゾウさんなら軽々です。

 

f:id:nextdoor2020:20180429170248j:plain

👆別のゾウさんは、シャベルを運んでます(笑)

大きなシャベルが、ゾウさんが持つと小さく見えます。

ゾウさんがプリンでも食べるみたいです。

 

f:id:nextdoor2020:20180429170451j:plain

👆お?今度は、ゾウさんが2頭、飼育員さんを挟むようにして並びました!

 

f:id:nextdoor2020:20180429170540j:plain

👆おおお?

飼育員さんが軽く合図を送ると、

水を吸って?出して?

何が起こるんでしょうか???

 

f:id:nextdoor2020:20180429170658j:plain

👆SPLAAAASH!!!!

 

f:id:nextdoor2020:20180429170753j:plain

なんとびっくり、ゾウさんによる水かけパフォーマンスです!

こちらの観客に向かって、水をスプラッシュ!!してくれます!!

これにはお客さんも大喜びですよ!

(もちろんガラス越しなので、こちらに水はかかりません)

 

心なしかゾウさんも楽しそうにやっていました♪

優しくって、楽しいゾウさんたちでした。

 

 

f:id:nextdoor2020:20180429171026j:plain

👆ゾウさんは飼育員さんが大好き♪

 

f:id:nextdoor2020:20180429171057j:plain

👆そして、みんなから愛されるゾウさん。大人気でした。

 

ゾウさんまとめ

気は優しくて力持ちを地で行くゾウさん。

運が良ければ、飼育員さんとの面白いやり取りが見られるかも?

ちょくちょくゾウ園を覗いたほうがいいですよ。

 

 

ホッキョクグマとアザラシの海

ホッキョクグマはちょっと暑そう!?

ホッキョクグマも、上野動物園のなかでは人気がありますね。

歩き回ったり、水で遊んだりするので、見るほうも全然飽きません♪

 

f:id:nextdoor2020:20180424185501j:plain

お!

階段の上から、大きなホッキョクグマが、のしのしと降りてきました。

 

f:id:nextdoor2020:20180424185612j:plain

おぉ!!

さらに後ろから、別のホッキョクグマがついてきました!

♂♀でしょうか??💑かな?

 

f:id:nextdoor2020:20180424185806j:plain

ホッキョクグマはのしのしとひたすら歩いていました。

どこか疲れ気味!?

この日は、4月にしては気温が高かったので、ホッキョクグマにとっては暑かったかな??

まあ、仕事中の自分みたいで親近感がわきます(笑)

 

アザラシはいつもマイペース

f:id:nextdoor2020:20180424190023j:plain

ホッキョクグマのおとなりには、2匹のアザラシが泳ぐプールがあります。

ガラス張りなので水中のアザラシも見ることができます。

スイスイ泳ぐ姿や、ガラス越しに人と遊ぶ無邪気な姿を見ることができます。

 

そして、アザラシは人の子供が大好きですね!

子供の姿を見つけると、嬉しそうに寄っていく姿が印象的でしたよ。

家族連れは、ぜひアザラシを見に行ってほしいですね。

 

f:id:nextdoor2020:20180424190844j:plain

遊び疲れたのか、今度は石の上で寝始めました(笑)

 

 

f:id:nextdoor2020:20180424190934j:plain

なんて平和な寝顔なんでしょうか(笑)

2匹並んで、V字で寝てます(笑)

 

 

f:id:nextdoor2020:20180424191115j:plain

かわいい(笑)

 

 

東園と西園をつなぐモノレール

f:id:nextdoor2020:20180424191551p:plain

東園と西園は短いモノレールで結ばれています。

もちろん、モノレールを使わなくても「いそっぷ橋」を渡れば、簡単に歩いていけます。

しかし一回くらいは、モノレールに乗ってみてほしいですね。

不忍池の景色もいいし、お子様もかなり喜ぶでしょう!

 

◆運賃

大人(中学生以上)150円

こども(2歳以上)80円

◆所要時間

0.3kmを約1分半で走ります。

 

f:id:nextdoor2020:20180424192211j:plain

f:id:nextdoor2020:20180429164445j:plain

 

 

というわけで、(第2話)はここでおしまい!

次回は、不忍池のある西園の動物たちを紹介します!

 

上野動物園の営業案内

営業時間

9:30~17:00(開門9:30)

休園日は毎週月曜日・年末年始(12/29~1/1)

※ただし月曜日が祝日・都民の日の場合は翌平日が休園日。

 

入園料

一般 600円

65歳以上 300円

中学生 200円

※年間パスポートは2,400円で発売

 

★お得に入園する方法★

東京都内またはその近郊の92か所の博物館・美術館・動物園でつかえるチケットブックの「ぐるっとパス」がお得すぎて、かなりのおすすめです。

上野動物園の入場券も、もちろん収録されています。

くわしくは「ぐるっとパス」の2018年版がついに発売!東京都内の美術館や動物園にお出かけしよう。の記事をご覧ください!

 

 

 <上野動物園シリーズ>

上野動物園で写真を撮ってきた【第①話】~赤ちゃんゴリラに癒されたり、ライオンに吠えられたり。

上野動物園で写真を撮ってきた【第②話】~アザラシはお昼寝、ゾウは水かけパフォーマンス。

上野動物園で写真を撮ってきた【第③話】~両生爬虫類館で、でっかいワニを撮影! 

上野動物園で写真を撮ってきた【第④話】~癒しのペンギンと、アフリカの動物たち

上野動物園で写真を撮ってきた【第⑤話】~最後に五重塔のまわりを散策