人生を今よりちょっと楽にしよう!

【手順を解説】バンドルカードの作り方・登録方法を画像付きで説明します。

この記事では、バンドルカードの登録方法を解説したいと思います。

バンドルカードは、後払い方式のプリペイドカードです。

審査いらず&簡単登録でカードが作れるため、今とても話題になっているカードです。

バンドルカードの解説記事

バンドルカードについて詳しく知りたい方はこちら

後払いプリペイドのバンドルカードとは?特徴やメリット・デメリットを解説します

 

バンドルカードの登録方法

バンドルカードの登録は簡単です。

今から解説するとおりにやれば2~3分で終わります。

そして登録が終わったら、すぐにクレジットカード番号と同じ役割のカード番号が発行されます。

そのカード番号を使えば、Amazonや楽天市場ですぐにお買い物が楽しめます。

もちろん料金は後払いです。

注意ポイント

バンドルカードの登録はスマホで行ってください。

この記事ではアプリを使った会員登録の方法を解説していきます。

 

手順①:バンドルカードの公式サイトでアプリをダウンロードする

まずは、バンドルカードの公式サイトで、バンドルカードのアプリをダウンロードをします。

バンドルカードの公式サイトはこちら

↑トップページの中ほどに、アプリをダウンロードできるサイトが2つ並んでいます。

i-Phoneの方は「AppStore」で、それ以外の方は「GooglePlay」でダウンロードしましょう。

どちらも無料でダウンロードできますので、安心してくださいね。

 

手順②:アプリを起動する

「AppStore」か「GooglePlay」でアプリをダウンロードしたら、さっそくアプリを起動してみましょう。

そうすると下の画面が出てくると思います。

↑上の画面が出たら「はじめる」をタップします。

「ログイン」はすでに会員登録を済ませてある方だけです。

 

手順③:会員登録する(必要事項を入力する)

いよいよ会員登録です。

個人情報の入力は電話番号など必要最低限のものだけですので、サクッと終ります。

↑「ユーザーID」「パスワード」を決めます。

ここでは自分が好きに決めます。いつも自分が使っている覚えやすいものにしましょう。

忘れたときのために、メモしておくといいでしょう。

「招待コード(オプション)」は記入しません。

ユーザーIDとパスワードを入力し終えたら、一番下にある「次へ」をタップします。

 

↑次に生年月日と性別を入力します。

未成年の方は、「保護者の同意を得ています」にチェックを入れましょう。

すべて入力し終えたら、一番下の「次へ」をタップします。

 

↑つぎに電話番号を入力します。今操作しているスマホの番号を正しく入力しましょう。

この電話番号は、SMS認証(本人確認)で使用しますので、絶対に間違えないでくださいね。

電話番号を入力し終えたら、下にある「認証」をタップしてください。

 

「認証」をタップしたら、スマホのSMS(ショートメール)に、認証コードが送られてきます。

認証コードとは、6桁の数字です。

この6桁の認証コードを、アプリに入力することによって「本人確認」が完了をするというわけです。

 

↑↑アプリでは、認証コードの入力を求めるページになっているはずですので、

「認証番号」という欄に、ショートメールで送られてきた6桁の数字を入力します。

※上の見本画面では「123456」になってますが、認証番号は人それぞれ違うので注意してください。

認証コードを入力し終えたら、「認証する」をタップ。

コードが間違えてなかったら、スムーズに次のページに移行します。

 

↑↑認証コードで本人確認が完了したら、上の確認画面になります。

ここまで来たらもう安心です。

ID・パスワード・生年月日・電話番号の登録内容に誤りが無ければ、「利用規約に同意します」にチェックを入れます。

そして「次へ」をタップします。

 

↑↑上のような画面が表示されるので「はじめる」をタップします。

 

そしてバンドルカードの紹介ページが4ページほど続き、すべて進めれば、晴れて会員登録の完了です!!

おめでとうございます。

もうすぐにでも買い物が楽しめる状態になっています。

個人情報は生年月日と電話番号しか登録していないのに、もう後払いのショッピングができるなんて信じられませんよね!?

でも、この手軽さがバンドルカード最大の特徴でもあるんです。

 

手順④:ためしにバンドルカードのアプリを操作してみよう!

↑↑初期状態では、上の画面になっているはずです。

会員登録直後の初期状態では・・・

・カード番号を使ったネットショッピングは出来る

・リアルカードは発行していないので、コンビニなど街中のお店ではまだ利用できない

 

ですので、コンビニなど街のお店でバンドルカードを使いたい場合は、リアルカードという実物のカードを発行申請しないといけません。

逆に言うと、「ネットショッピングでしか使わないよー!」という方はリアルカード発行は必要ありません。アプリに表示されるカード番号さえあればOKです。

ここから先は、別記事で解説いたします。

自分の目的に応じて、記事をお選びくださいね。

★バンドルカードでネットショッピングをしたい方はこちらの記事をご覧ください

⇒「後払いプリペイド「バンドルカード」でネットショッピングをする方法

★バンドルカードで、コンビニなど街のお店で買い物をした方はこちらの記事をご覧ください

⇒「バンドルカードを実際に街のお店で使う方法

 

■後払いプリペイド「バンドルカード」の公式サイトはこちらからどうぞ■